実はむちゃくちゃ考えられてるブラジル国旗の秘密が凄い!

南米のブラジル(República Federativa do Brasil)の国旗

珈琲・サンバ・サッカーの国といえば
といえば南米のブラジル連邦共和国
(República Federativa do Brasil)です!!
これからブログでブラジルの色んな特徴や
観光、見所等をご紹介する予定ですが、
まず初めにブラジルの国旗について
詳しく書いておきたいと思います。

知っている人もいらっしゃるとは思いますが、
ブラジルの国旗には意外にも繊細で考えられた
デザインによってできています!
それは一体どんな国旗なのか早速見て行きましょう。

黄色と緑に込められた意味は?

ブラジル 国旗 色

国旗を見てまず印象に残るのは鮮やかな黄色と緑。
この組み合わせを見たら「ブラジルッ」という
イメージが頭に浮かびませんか?
この黄色と緑色は、単純に綺麗だからという
理由で使われた色彩ではありません!
この国旗の緑色はブラジルの農業と林業
黄色の部分はブラジルの鉱業を表現しています。
ちなみに黄色の部分が菱形、ダイアの形になって
いるのは地下に埋まったゴールドを表現しているからです。

中央の青い大きな丸はなに?

ブラジル 旗

この中央の丸い青はブラジルの夜空を表しています。
更に詳しく説明すると、1889年11月15日8時30分
のリオデジャネイロ市の夜空を表現しています。
なにその細かい日時は?と疑問になりますよね。
実はこの日は無血革命で南米のブラジルが共和制になった
記念すべき日なのです。

夜空の星と州の関係

 

brasil

そして、夜空の中には沢山の星が輝いていますが
その星の数は23個あり、ブラジルの22州と連邦を
示しています。

たとえば
おとめ座1等星はパラ州
子犬座1等星はアマゾナス州
さそり座の1等星はバイーア州
シグマ座4等星はブラジリア連邦直轄区
という様に、キッチリそれぞれの星と州が
リンクしています!

真ん中の帯には何て書いてあるの?

ポルトガル語で「ORDEM E PROGRESSO」
と記入されています。この言葉の意味は
「秩序と進歩」で、帯に秩序と進歩を目指す
国の理想を刻んでいます。

まとめと感想

Samsung

一般的にサンバの賑やかで派手なイメージが
強い南米ブラジルですが、国旗は予想外の堅実さと
ロマンティックさで驚きました!記念すべき日の
星空を国旗の真ん中にもってくるなんて斬新な
発想ですよね。しかも、それぞれの星がキッチリ
22の州とブラジリア連邦直轄区を表している
という細かい演出まであって関心します。

よくよく考えると四角の旗の真ん中に丸といえば
日本の国旗もそうなのですが、だいぶ方向性が違いますね。
国旗を研究するとその国の特徴が視覚的によく
見えてきて面白いと思います


中南米・ラテン 旅の情報