ブラジル人にとってのサッカーとカーニバルはどんなもの?

私達日本人はブラジルといえばサッカーとカーニバル!!
と思っているところがあります。ブラジル観光の際も
リオのカーニバルは見ておきたい!と思ってその
時期に旅行する人も少なくないでしょう。
2014 FIFAワールドカップはブラジルで
開催されましたが、その時も多くの日本人観光客が
サッカーの応援にかけつけました。
結果的にブラジルは優勝しませんでしたが、
その強さは誰が見ても明らかでしたね。

でも実際のところ、ブラジル人にとってのサッカー
やカーニバルってどんなものなのでしょう?
ブラジルを観光する時のためにも、
その辺りを少し知っておきたいと思います。

やっぱり皆サッカーとカーニバル好きなの?

6815776640_e28c93dfcc_z_mini

ポルトガル語でサッカーはFutebol(フッチボル)
カーニバルはCarnaval(カルナバル)といいます。

ブラジルは世界的なサッカー強国で、国内チーム
だけにとどまらず、イタリアやスペイン、イギリス
等様々の国のトップチームでブラジル人選手が活躍
しています。

リオのカーニバルでは世界中が注目するだけあって
出場チームはまさに心血を注ぎ演出を練り上げ
生活の大半を捧げ大規模な踊りを披露します。

しかし!全てのブラジル人がサッカーのファンで
カーニバルで踊り、サンバを歌うというわけでは
ないのが現実です。
まあ、日本でも誰もが相撲ファンというわけでは
ないし、全ての人が演歌好きとは決して言えない
のでそれに近いのでしょうね。

だから、観光で出会ったブラジル人に
サッカーやカーニバルの話をふってもいつも
喜んで応えてくれるかはわかりません(笑)
日本人だって急に相撲の話を聞かれても
あんまり応えられない人も多いですからね。

でもやっぱりサッカーの国!

ブラジル サッカー

誰もがサッカーの熱狂的なファンというわけでは
ないにしても、やはり国にとってのサッカーは
特別なものがあるようです。
普段はラテンのノリで超楽天的なブラジル人も
ことに、サッカーの試合に関してはかなり真剣で
シビアなとらえ方をしています。
今度のチームの問題はどうだとか、今チームに
足りないものはなにか、今後の方向性はどうだ
とか・・・・。あれこれ理屈っぽく語ります。
でも、仕事ではちょっとそうはいかないようです(笑)

サッカー選手にまつわる驚きのエピソード!

ブラジル

ブラジル人にとってのサッカーを認識できる
こんなエピソードがあります。
強盗が信号待ちの車をピストルで脅したところ
後ろの座席に座っている人物がサッカーの帝王
ペレ選手であったと知ったとたん「ごめんなさい!」
と言って逃げて行ったというのです。
例え強盗であっても偉大なサッカー選手には
尊敬の念を抱き、とうてい悪さはできないのですね。

あとがき

今回は簡単にブラジル人にとっての
サッカーとカーニバルを書いてみました。
結局は日本と同じく個人差があり、
誰しもがサッカーとカーニバルに生きている
わけではないですが、一目置いている分野
であることには変わりないようです。

ただ、ああだこうだ述べるより
最後のエピソードを知ったほうが
ブラジル人にとってのサッカーというものが
感覚として伝わってくる気がします。

どんなに生活が困っていて、どんなに切羽詰って
悪事をはたらいている人でもこれだけは汚しては
いけないというものがあり、それがサッカー選手
だったという・・・。

今後記事でサッカーやカーニバルの事に
ついてより詳しく触れて行きたいと考えて
いますので、どうぞお楽しみに!

photo:David Yu  Felipe Lange Borges Ronnie Macdonald


中南米・ラテン 旅の情報